PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

PRIVACY POLICY個人情報保護方針

  • クラシテ株式会社(以下、当社とします。)は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、以下の理念・行動指針に基づき個人情報の保護に努めます。
    (クラシテ不動産株式会社、株式会社全日総管理に関しては、クラシテ株式会社の個人情報保護方針に準じた取扱いを行います。)
  • 理念

    個人情報の保護がお客様との信頼関係を維持する上で重要であることを認識し、企業活動のあらゆる面で個人情報の保護に配慮して行動いたします。

  • 行動指針

    当社は「マンション管理業における個人情報保護ガイドライン」(注)の遵守徹底を図り、個人情報を保護する活動を推進し、個人情報保護のマネジメントシステムの継続的な改善に務めます。
    (注)マンション管理業における個人情報ガイドラインは、(社)高層住宅管理業協会が、個人情報保護法及び国土交通省ガイドラインを参考に平成16年12月に実施した第一次案に関するパブリックコメント並びに説明会を通じて寄せられた意見を踏まえ、かつ、同法に精通した専門家の協力のもとで取りまとめ(社)高層住宅管理業協会理事会の決議を経て平成17年2月に制定し、3月に会員各社に公表、配布されたものです。

  • -記-

    1. 個人情報の取得について
    当社は、適正かつ公正な手段によって個人情報を収集しその適切な利用を行います。

    2. 個人情報の利用について
    (1) 当社は、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用し、目的外の利用を防止するための仕組みを社内に構築いたします。
    (2) 当社は、建物の管理業務を行うにあたり、管理業務委託契約に基づき当該建物に関係する預託された個人情報を収集し、利用いたします。

    3. 個人情報の第三者提供について
    当社は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供いたしません。

    4. 個人情報の管理について
    (1) 当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理いたします。
    (2) 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、適切な是正及び予防処置を実施します。
    (3) 当社は、個人情報の持ち出しや、外部へ送信するなどにより漏えいさせません。
    (4) 当社は、コンピューターやネットワークの不正アクセス及びコンピューターウイルスなどに対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。

    5. 個人情報に関する苦情及び相談について
    個人情報に関する苦情及び相談には、速やかに対処します。

    6. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
    当社は、本人からの自己の個人情報についての開示、訂正、利用停止、消去などを求めに応じる権利を当社が有している開示対象個人情報について、これらの要求がある場合には速やかに対応します。ただし、開示対象個人情報にあたらない場合や、開示対象個人情報であっても以下に該当する場合には、利用停止、消去などに応じられないことがあります。その際には、遅滞なく本人にその旨を通知し、理由を説明します。
    (1) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    (2) 業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    (3) 法令に違反することとなる場合
    なお、当社の個人情報の取扱いについてのご意見、ご質問は所定の窓口にてお受けいたします。

    7. 組織・体制
    (1)当社は、個人情報の取り扱いに関するご相談・お問合せ窓口を設置し、責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施いたします。
    (2)当社は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。
    (3)当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報の保護を適切に行うため、継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善します。

    8. 個人情報に関するお問合せ窓口
    クラシテ株式会社 お客様相談室
    TEL:03-5919-6795(受付時間:平日9:00~17:00)

以上

2006年4月13日制定
2008年10月1日改定
2016年7月1日改定

クラシテ株式会社
代表取締役社長 髙木 章

PageTop